お申し込み

プラン選択・重要事項確認 - 1.お申し込みプラン確認1

申込プラン確認1

この画面はジャパン少額短期保険が引き受ける保険のみ表示されております。 あいおいニッセイ同和損害保険が引き受ける保険はこの後の画面に表示されます。

お申し込みプラン名

1億もっとあんしんプラン

保険料

年額 3,300円
(あいおいニッセイ同和損害保険と合算後の保険料は4,720円です。)

補償内容と保険金額

交通事故傷害保険 入院日額 6,000円
通院日額 1,000円
死亡・特定重度傷害 300万円

補償の対象者

被保険者本人のみ

保険金をお支払いする主な場合

(1)交通事故傷害保険の保険金をお支払いする主な場合は次のとおりです。詳細については約款にてご確認ください。

保険金 保険金をお支払いする場合 お支払いする保険金
傷害死亡保険金 事故の発生の日からその日を含めて180日以内に死亡した場合。 傷害死亡保険金額の全額をお支払いします。(既に支払った特定重度障害保険金がある場合は、傷害死亡保険金額から既に支払った金額を控除した残額とします。)
特定重度障害保険金 事故の発生の日からその日を含めて180日以内に特定重度障害状態になった場合。 特定重度障害保険金額の全額をお支払いします。(1保険期間中1回を限度とします。)
入院保険金 (*1)(*3) 平常の業務に従事することまたは平常の生活ができなくなり、かつ、入院された場合。 入院の日数(実日数)(120日を限度とします。)に対して、1日につき入院保険金日額をお支払いします。ただし、事故の日からその日を含めて、180日を経過した後の期間に対しては、入院保険金をお支払いしません。また、入院保険金が支払われる期間中に、さらに別のケガをされても、入院保険金を重複してお支払いしません。
通院保険金 (*2)(*3) 平常の業務に従事することまたは平常の生活に支障が生じ、かつ、通院した場合。 通院の日数(実日数)(90日を限度とします。)に対して、1日につき通院保険金日額をお支払いします。ただし、事故の日からその日を含めて、180日を経過した後の期間に対しては、通院保険金をお支払いしません。また、平常の業務に従事することまたは平常の生活に支障がない程度に傷害がなおった時以降の通院に対しては、通院保険金をお支払いしません。

(*1)当プランでは、入院担保特約が付加されております。

(*2)当プランでは、通院担保特約が付加されております。

(*3)入院保険金と通院保険金の支払は、合算して1保険期間中80万円を限度とします。

-

チラシコードがある場合はご入力ください。(無い場合は入力不要です)


ご注意

ブラウザの「戻る」や右クリックで戻らないでください。エラーとなり入力した情報が消えてしまいます。

取扱代理店:ZuttoRideインシュアランス株式会社

ページの先頭へ戻る